夢占い

【夢占い】お葬式の夢は縁起が悪い?宝くじが当たるときに見る夢って本当?夢の持つ意味を解説

葬式の夢を見てハッと目覚めたことがありますか?

そんな朝はちょっと気分が下がりますよね。

夢には暗示する力があり、あなたの心の状態があらわれています。

そんなこともあり、夢が正夢になったこともあるのではないでしょうか。

そうだとしたら夢に見た葬式が、「正夢になってしまったらどうしよう」と不安に思ってしまいますよね。

絶対にと言っていいほど正夢になって欲しくないですが、正夢になる確率はとっても低いので安心してください。

しかも葬式の夢は逆の意味合いが強くあり、「吉夢」とされているので、葬式の夢が見れるということは、ラッキーなことなんです。

実際に葬式の夢を見たあとに宝くじが当たったり、結婚や妊娠したりと良いことが起こった話もあります。

誰の葬式だったのか、葬式のどの場面だったのかで意味合いが違ってきますので、これから詳しく紹介します。

無料で宝くじ当選確率アップ↑↑

今だけ期間限定で、最強に金運がアップすると噂の『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、宝くじで大当たりを引き寄せたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\2022年の金運占いが無料!!/
▽宝くじ大当たり続出中!!▽
▼今すぐ占うならこちらをタップ▼

電話占いウィル

⇒金運占いに無料登録する

葬式の夢は実は縁起の良い夢だった?宝くじが当たるときに見る夢?

葬式と言うと死を連想させてしまうので、ネガティブなイメージを持つかと思います。

ですが実は葬式の夢は「吉夢」とされ、夢占いでは縁起がいい夢とされています。

葬式の夢の意味と宝くじの関係をみていきましょう。

葬式の夢は一区切りの意味がある

葬式は人生の終わり、死んだときに行うものです。

死からネガティブなイメージを持ってしまいますが、夢占いの観点からすると死に関する夢、葬式の夢は「一区切り」「新しい始まり」などの意味があります。

意味を見る限りポジティブなイメージを持てますよね。

ですので、葬式の夢は人生の転機が訪れたり、幸運なチャンスのできごとが起きる暗示であると考えられます。

これまでを一区切りとし、新しく何かを始めるのにいい機会です。

人生の転機になる就職や転職といった仕事運から、恋人や結婚、出産の恋愛運も期待できるので、葬式の夢を見たときは行動するチャンスと言えるでしょう。

また、葬式の夢には「過去の清算」「回復」といった意味もあります。

過去のトラブルから立ち直りたいという気持ちや、悩みから解放されたい気持ちが葬式の夢として表れます。

気持ちの表れだけでなく、悩みから解放されたり、再出発の暗示ともいえます。

まさに、葬式の夢はあなたの人生の中で、一区切りつくタイミングに夢見るでしょう。

葬式の夢は宝くじが当たる前兆?

葬式の夢は、宝くじが当たるときに見る夢と言われています。

葬式の夢は「一区切り」の意味がありますが、チャンスや運気が変化することを暗示しています。

運気が変化するタイミングで宝くじを買うと、大きなチャンスがやってきて宝くじが当選すると言うことなのです。

もちろん、葬式の夢を見たからと言って確実に当たるわけではありませんが、宝くじが当たる可能性があるということは、葬式の夢を見れば金運アップが期待できます。

ですが、1つ重要な注意点があります。

宝くじに当たりやすくなるのは、知らない人の葬式の夢を見たときだけになります。

実際に、知らない人の葬式の夢を見た後に宝くじが当たったという方もいるので、金運アップにはかなり期待できそうです。

結婚や妊娠を暗示しているかも

自分か親の葬式の夢を見た場合、夢占いでは結婚や妊娠の意味があります。

自分の葬式の場合は、新たな始まりの意味から「自分が親になること=妊娠する」ということ。

親の葬式の場合は、親から自立することができ「結婚をし自分の家庭を築く=妊娠する」とされているのです。

結婚や妊娠をしたら、今までの人生の一区切りとするには良いタイミングですよ。

【人物別】葬式の夢の持つ意味9選

誰の葬式の夢だったのかによって、その夢の持つ意味が変わってきます。

葬式の夢を見ると基本的に縁起の良いものですが、誰の葬式の夢なのかによって悪い意味にもなる凶夢になってしまうこともあるのです。

そこで、葬式の対象の人物別にどんな意味がある夢なのか詳しく紹介していきます。

1.自分の葬式の夢

自分の葬式の夢は、「吉夢」です。

人生の新たな始まりや転機が訪れることを意味しています。

今悩んでいることが解決し、仕事面や恋愛面に大きなチャンスと新たな転機が来るかもしれません。

何かチャレンジしたいことがあるのならチャンスですので、行動してみるといいでしょう。

自分の葬式の夢を見たときは明るい未来が期待できますよ。

ただし、自分の葬儀で、自分で葬儀のお金を出している夢の場合は急な出費があることを意味します。

どんな内容だったのかも思い出して、お金回りのことに気を付けておきましょう。

2.親の葬式の夢

父や母といった親の葬式の夢は、「自立心」の意味があります。

決して、親不孝者だなんて思わないで下さいね。

親の葬式の夢には、親に頼らず自分で人生を歩んでいこうとあなたの気持ちが変化したことを表しています。

夢の中の親の死は、あなたが成長した証といえる「吉夢」です。

一人暮らしを始めてみたり、旅に出てみたりと思い切って一歩踏み出すタイミングにぴったりですよ。

3.祖父・祖母の葬式の夢

親の葬式の夢と同様に、祖父・祖母の葬式の夢もあなたの「自立心」を意味しています。

また、その向かう先が正しいことを暗示しています。

祖父・祖母の葬式の夢を見た場合、あなたがしていること、やろうと思っていることの判断は間違っていないと思って良いでしょう。

安心して一歩を踏み出してみてください。

大好きな祖父・祖母が応援してくれているように感じますね。

ただし、現実で祖父・祖母と疎遠な状態にある場合は、関係の修復や改善したい気持ちが現れていることもあります。

また、重い病気や大きなケガなどで入院中などの場合になると、予知夢の可能性もあるので気を付けておきましょう。

時間を作って祖父・祖母に会いに行ったほうがいいかもしれません。

4.親戚の葬式の夢

従兄弟や叔父叔母といった身内の親戚の葬式の夢は、「あなたの中の不満」を意味しています。

夢に出てきた親戚の性格の中で、印象に残った部分があるのではないでしょうか。

それは実は、あなたが自分の性格の中で消してしまいたい、直したいところなのです。

ちょっとネガティブなイメージを持ってしまいますが、親戚の葬式の夢を見ると、自分の嫌なところが直り、本来のあなたらしさが発揮出来るようになるでしょう。

客観的に夢が見せてくれているので、素直に気持ちを受け取るといいでしょう。

5.知り合いの葬式の夢

友人や知り合いの葬式の夢は、「人間関係」を意味します。

夢に出てきた友人や知り合いとあなたとの間に悩みがあった場合は、悩みは解消し、新たな人間関係を築いていける暗示となっています。

喧嘩をしてしまったなら、近いうちに仲直りが出来るでしょう。

ですが少し注意が必要なことがあります。

もしあなたが夢に出てきた友人や知り合いに不満や不信感がある場合、縁を切りたいと願っている気持ちが現れていることがあります。

元カレや元カノといった関係で例えると分かりやすいかと思います。

その友人や知り合いと人間関係のトラブルが起きる可能性があるので、注意しておきましょう。

6.恋人・パートナーの葬式の夢

恋人やパートナーの葬式の夢は、2人の関係性に「進展」があることを意味しています。

夢占いでは恋人やパートナーの葬式の夢も「吉夢」とはなっていますが、この「進展」については、現実の関係性によって意味合いが変わってきます。

現在、恋人・パートナーと良好な関係である場合は、これからさらに絆が深くなることを意味します。

反対に、現在の関係に問題がある場合には、恋人と別れたりパートナーと離婚することを意味しています。

もし別れてしまうことになっても、やがて新しい出会いがやってきます。

新しい出会いのために必要な別れだったと思いましょう。

最終的に出会いはやってくるので、どんな状況だった場合でも恋人・パートナーの葬式の夢は「吉夢」と言えますね。

7.子どもの葬式の夢

自分の子どもの葬式の夢は、子どもにとって良いことが起こることを意味しています。

子どもの夢が叶ったり、進路・就職が決まったり、結婚が決まったりする可能性があります。

親としては子どもに良いことが起きるだけで嬉しいですよね。

ただし、現在自分に子どもがいない場合は意味が違います。

あなた自身の幼い部分がなくなり、精神的に成長し、あなたに良いことが起きるでしょう。

どちらにしても良いことが起こることを意味してるので、「吉夢」ということになりますね。

8.知らない人の葬式の夢

知らない人の葬式の夢なら、あまり気にすることがないので不安感は少ないと思います。

知らない人の葬式の夢は、思いがけない幸運が期待できる「吉夢」です。

特に金運に恵まれることが多くなります。

仕事で昇進したり、臨時収入といったことが起こるかもしれません。

宝くじを買うと当たった方もいるようです。

また、知らない人ということは、自分にとって価値のないものということを意味します。

あなたにとって無駄なことや悩みが解決に向かっていくでしょう。

9.故人の葬式の夢

すでに亡くなっている故人の葬式の夢は、あなたが故人に尊敬や思い入れをすごく持っていたことを意味しています。

現実で大好きだった故人が亡くなった際は、かなり落ち込んだのではないでしょうか。

またそんな夢を見て悲しみが蘇ってくるかもしれませんが、亡くなってしまった悲しみの整理がついている状態であることを意味します。

立ち直って精神的に成長しているということなので、「吉夢」と言えるでしょう。

せっかく夢を見たのですから、故人に感謝しながら線香を立ててみてはいかがでしょうか。

今だけ期間限定で、最強に金運がアップすると噂の『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、宝くじで大当たりを引き寄せたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\2022年の金運占いが無料!!/
▽宝くじ大当たり続出中!!▽
▼今すぐ占うならこちらをタップ▼

電話占いウィル

⇒金運占いに無料登録する

【状況別】葬式の夢の持つ意味4選

葬式の夢に出てくる人で意味合いが変わるように、状況でもその意味が変わってきます。

1.葬式の準備をする夢
2.葬式で泣く夢
3.お坊さんがお経を唱えている夢
4.葬式で生き返る夢


この4つの状況別で詳しく紹介していきます。

1.葬式の準備をする夢

葬式の準備をする夢は、あなたの心身の良好な状態を意味し、人生の転機やチャンスをしっかりと受け入れる準備が整っているということです。

現在悩みがある場合、それを克服できることも意味しているので、あなた自身のステップアップが期待できますよ。

しかし、葬式の準備中に何か問題が起こっていた場合は、困難を乗り越えるための準備がまだ整っていないことを意味しています。

もっと時間や努力が必要だと捉え、諦めずに頑張ってください。

2.葬式で泣く夢

葬式で泣く夢は、新しく一歩を踏み出すことを意味しています。

夢占いでは、涙を流すというのは抱えている悩みや不安を洗い流してくれるということで、大泣きしている夢ほどすっきりとした状態で、次の一歩に踏み出せるようになるでしょう。

運気が良い方向に向かっていると言えます。

ただし、泣き方が静かだったり、いつまでも泣いている場合は、後悔があることを意味しています。

後悔ばかりせず、前を向いて気持ちを切り替えるように気を付けましょう。

生活環境をガラリと変えてみたり、工夫してみると良いかもしれません。

また、後悔していることがない場合は、自分の中にある感情に気付いていない可能性があります。

自分と向き合う時間をつくってみてください。

あなたが気づくきっかけとして、葬式の夢を見たのだと思いますよ。

3.お坊さんがお経を唱えている夢

お坊さんがお経を唱えている夢は、あなたの身の回りになにか縁起の悪いことが起こることを意味しています。

警告してくれていると思うとよいでしょう。

冷静に対応できるよう、いつもより慎重に行動すると良いです。

心の準備が出来ているだけで、悪いことが起こってもあなたの捉え方が違ってくるはずです。

4.葬式で生き返る夢

葬式で生き返る夢は、再生や転機を意味する「吉夢」です。

過去に解決できてない問題などに、再挑戦するチャンスがくるかもしれません。

夢を見たタイミングで問題を整理してみると、意外と簡単に解決出来るかもしれませんよ。

ただし、生き返った人物が嫌いな人や知らない人の場合は、トラブルが起こることを意味しているので注意してください。

【葬式に関連する】夢の持つ意味3選

葬式のどの場面の夢だったのかによっても、意味が違ってきます。

1.火葬場の夢
2.棺桶の夢
3.香典の夢

この3つの場面で詳しく紹介しますね。

1.火葬場の夢

火葬場の夢は2パターン紹介します。

まず、火葬場から煙が上がっている夢を見た場合です。

これは自分の気持ちに区切りがつき、精神的に安定していることを意味しています。

「吉夢」と言えますね。

また、火葬場に大勢人がいる夢を見た場合は、あなたがしがらみを抱えていることを意味しています。

なかなか自分の思うように物事が進まず、イライラとしていませんか?

少し冷静になって、落ち着いてみましょう。

2.棺桶の夢

夢に出てきた棺桶に、どんな印象を持ちましたか?

棺桶の大きさや状態が、今のあなた自身を表しています。

もし、大きくてきれいな棺桶の夢の場合は、自分を大切にできていると受け取りましょう。

反対に、棺桶が小さく感じたり、暗い印象を感じた場合は、自分をおろそかにしているという意味があります。

忙しい日々を送っていたのだとしたら、少し休んでゆっくりと自分と向き合ってみてください。

3.香典の夢

香典の夢は、渡すか受け取るかで意味が変わってきます。

自分が葬式に参列し、香典を渡していた場合は運気が下がってきていることを意味しています。

何かに挑戦したりしたり、新しいことを始めてみたりしても、なかなか上手くいかないでしょう。

いつも通りの生活を心掛けたほうが良さそうです。

反対に、香典を受け取る夢の場合は「吉夢」となります。

特に対人運がアップしているので、積極的に人と交流してみると良いことが起こる可能性があります。

葬式の夢が持つ意味まとめ

葬式の夢は「吉夢」で良い意味であることが多いです。

葬式の夢には「一区切り」の意味があり、夢を見たあとに宝くじに当たった方や、結婚が決まったり、妊娠したりと嬉しいことが起きる可能性があります。

知らない人の葬式の場合は金運がアップするので、宝くじを買いに行くのがおすすめです。

ただし、誰の葬式で、どんな状況だったかによって意味が変わってくるので、悪い夢となることもあり得ます。

特に、お坊さんがお経を唱えている夢の場合は、あなたの周りで良くないことが起きることを意味しているので、よく注意しておきましょう。

今だけ期間限定で、金運が上昇する『特別な金運占い』が無料で受けられます。

2022年、お金に恵まれる一年にしたいなら今のうちから始めておきましょう!

裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

>>特別な金運占いが今だけ無料!2022年をお金に恵まれる1年にするには?

最新記事一覧

【無料】本気で金運アップを狙うなら…

今だけ期間限定で、最強に金運がアップすると噂の『特別な金運占い』が無料で受けられます。 実際にこの金運占いを続けている方からは、
  • 宝くじが当たった!
  • 思わぬ臨時収入が入った!
  • 計画以上に貯金が貯まった!
といった声が寄せられています。 効果は徐々に表れるので、あなたも2022年を金運に恵まれる一年にしたいなら今のうちから始めておきましょう! 裕福な生活を送りたい方は、最強に効く金運占いで金運アップを呼び寄せてみてください。

\2022年の金運占いが無料!/

0円で今すぐ金運アップするならこちらをタップ↓↓↓

電話占いウィル

⇒金運占いに無料登録する

-夢占い

Copyright© hotel sunroute plaza shinjuku ホテル サンルート プラザ 新宿 , 2022 All Rights Reserved.